天日海塩 土佐の塩丸

土佐の塩丸
ラインナップ

おひとつからでもご注文を承っております。
お問い合わせフォームまたはTEL・FAXより、お気軽にお問い合わせください。

二代目・土佐の塩丸(青丸)

やや細かめの粒度で万能タイプ。
おにぎりに、焼き魚に、浅漬けに、スープやおすまし、塩ダレに、食材に馴染みやすく、溶けやすい。
下味として塩味を浸透させる場合に特に力を発揮します。

業務用サイズ(1kg・2kg)や小さいサイズ(10g・20g)もございますのでお気軽にお問い合わせください。

天日海塩 土佐の塩丸

30g

200g

500g

二代目・土佐の塩丸(白丸)

粗めの粒度の土佐の塩丸。
味の決め手、最後の振り塩として使う場合におすすめです。
キラキラとして美しく、塩の食感も愉しめる。
鰹の塩タタキ、焼き肉、天麩羅てんぷらのつけ塩等が絶品です。
一般的な粗塩と違い、粒が固すぎず、軽く噛むだけで結晶がほどけていくのが土佐の塩丸『粗粒タイプ』の特徴です。

200g

業務用サイズ(1kg・2kg)や小さいサイズ(10g・20g)もございますのでお気軽にお問い合わせください。

初代・土佐の塩丸

日本における天日塩のパイオニア、吉田猛が作り上げた、まろやかで深い味わい。
結晶の一粒一粒に、鹹甘辛酸苦かんかんしんさんくの五味が込められています。
やや粗めの粒と細かめの粒、様々な形状の粒が混ざり合った、混合粒度です。

天日海塩 土佐の塩丸

200g

500g

業務用サイズ(1kg・2kg)や小さいサイズ(10g・20g)もございますのでお気軽にお問い合わせください。

土佐の塩丸
プレミアムフレーク

限定品

一年に数キロしか生産できない限定品です。
ステーキや白身魚のにぎり寿司等、乗せ塩としてご使用ください。プレミアムフレークならではの、美しさと食感と味をお愉しみ頂けます。

100g

ガラス細工のような美しさ。
パリパリとした独特の食感。
深い旨味。

塩丸苦汁にがり

苦汁にがりとは塩を採った後に残る、塩の残母液のことで、言うなれば、海のミネラルの濃縮液です。主に豆腐を作る時に、豆乳を固める為に使います。
豆乳と苦汁にがりさえあれば、ご自宅でも簡単に豆腐が作れますので、ぜひアツアツでトロトロの自家製豆腐にチャレンジしてみて下さい。
360mlと大きいサイズの1.8Lもあります。

その他にも入浴剤としてなど、様々な用途があります。

塩丸苦汁にがり 360ml

おひとつからでもご注文を承っております。
お問い合わせフォームまたはTEL・FAXより、お気軽にお問い合わせください。